2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

おかえり、そして更新

Blog From 埼玉。

帰ってきました第2の故郷。

帰って来る時、色々考えましたね・・・

しばらく地元にいたせいか、地元にも埼玉にも居たいと

でも、前を向くにはまずは今までの生活に戻るしかない!と考えてがんばるつもりです。

んで、昨日は忘れた頃の免許更新へ行きました。

おかげさまで、違反回数2回の為免許センターで2時間の講習でございます。

でも覚えているもんですよね、免許センターまでの道のり。

なんか、3年前なのに「あーこんな風景だったなあ~」とか

「ランジェリーショップってまだ残ってるんだ~(銀座アズズ)」そんなもんどうでもええか

行ったら、免許センター前に白バイと、R34パトカーが置かれてました。

帰りに写真撮ろうと思っていたら、すでに無かったorz

しかし、この免許更新のメインイベントは写真撮影ですよね。

なんてて、ここで失敗・成功しようが先3年は同じ身分証明写真となってしまう。

なぜこんなに強調するか、前回失敗して激犯罪者顔になってたからです。

ホントなんでこんなに悪い表情が撮れるのでしょう

場所が悪いんだよでしょうね、警官だらけで緊張感がそのまま出てるのでしょう。

えっ、そんなに気にする程悪いことしてるのかって!?

それはご想像におまかせしますよフフフッ

今回の結果ですが、良でしょうね。前回と比較すれば・・・

しかし、あんまり顔変わってねえなぁ。

気持ち若い時より余裕がある顔かな。その分○ケたのかもしれんが

おい、○の中「ハ」にして濁点つけたのじゃねえからな!それだけは言っておく。

Photo_27 帰京時の東名由比PAより。

富士山綺麗だったのでつい止まって撮っちゃいました

このPAはもっと整備すれば良いのに。景色は良いんだから。

Photo_28 問題のお写真。

犯罪者ヅラが三つも!!

でも残しておいた免許が役!?に立つとは。

あら、久々

また、サボってたよ。

何かしていても、何もしていなくても、時間は流れますね。

書くことは結構あるはずなんだけどねぇ~

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

時事ネタ特集。

1、丹波哲郎死去

 友達と話していた時、大霊界に逝っちゃったねえと意見

 ふと思いつく「リアル大霊界」じゃねーかよ

 なんかリアルは嫌だな。他に何かいい形容詞あるかなぁ

2、安倍新内閣

 官房長官 塩崎恭久。おおぅ、愛媛の人や。

 愛媛の政治家って目立たないし、大体総理大臣の出ていない県なんだよね

 せっかくだから頑張って欲しいね。良くも悪くも目立つポジションなのだから。

 顔そこそこなんだから、すこし辛気臭い顔やめればワイドショーに食い込めるぞ。

3、埼玉・川口、園児の列に車突っ込む

 飲酒の件と言い、ずいぶん考えさせられる出来事。

 法改正前に酒気おび運転で捕まってからは、飲酒運転はしていませんが

 飲酒後から8時間開けているかと言われれば、必ずしもそうでもない時もある

 狭い道でも、馴れた所だと過信して運転してしまう

 件名の件などまさにそうで、信号のタイミングなど知っていると、少しスピード上げれば

 次の信号に間に合うなど、よくある事から連鎖して事故を起こすきっかけを作る事となる

 飲酒に関しては徹底的に撲滅すべき事だが、問題は川口の件

 先の中央道の事故なんかもそうかもしれないが、運転者のマナー・力量も

 何かしら計る必要もあるのではなかろうか。

 。。。。。。。

 前置き的にはすごい長いけど、この前久々のサーキット走行をした

 しかも初体験の雨だった。そして、明らかに溝の減ったタイヤで望んだ

 初めて4駆で滑る怖さを知りました。と言うより、なんか10年近く車乗ってて

 すごい気持ちをリセット出来た気がしました。車が怖い物である、自分の運転が

 すごいへたくそだと。

 。

 気がつかないうちに、色んな事にマンネリ化してるんでしょうね。

 その集大成があの事故だとすれば、あまりに不条理。

 ドライバーだって、そのマンネリに気がつきながら、小さな理由で放置していたのかもしれない

 。

 最後に、本日食事した所、飲み屋なんだよな。

 ぱっと見たところどのテーブルにも、お酒がある。

 駐車場満杯。みんなきちんと非飲酒者が運転するものだと思われる(希望)

 こういう所に張り込めよ。某E県警。

 。

 知識の無い物のブログなので、間違いや誤った情報だったとしても許してね。

全国オフ終章:テーマパーク

たんぽぽ全国オフは無事終了。

その後、前夜祭メンバーと宴会小屋を清掃。

軽くお茶して、西へ向かうメンバーは先に出発。

まゆごんさんと中央道を西へ。Fitペースは我がエボに燃費11.9km/Lという

計測史上最高の燃費を与えてくれた。ちなみに昨年のSUGOはサーキット走行時

3.9km/Lだったからホント乗り方で天と地の差がある。

この日彦根まで走行して、そのままバタンキューだった。

次の日、早めに出発。

P8280001 名神 京都・桂川PAにて土産買い。

10分で終了。急ぎUSJへ。

P8280003 名神豊中ICで阪神高速へ・・・の予定だったが、渋滞の為一般道へ。

結局到着は10時半過ぎ。USJ本体の駐車場は高いので、一駅先の

桜島近くの駐車場へ。おかげでラッピング電車に遭遇。ラッキー

P8280011 ついに到着ユニバーサルスタジオジャパン。

浦安並みにドキドキします。

駅降りての雰囲気は浦安にも負けてないよ。

P8280013 作りはやっぱ同じような感じ。

まあ、しゃーないよね。

ある意味安心感はあるかも。

P8280024 最初はバックドラフト。

映画も好きだったし、待ち時間もそこそこだったので選択。

思った以上に良かった。いた場所も良かったのだろうけど

思わずたじろいてしまった。良いよUSJ。

P8280050 次はウォータワールド

これも楽しい。

良いじゃん。

Dscf1615 お昼は一度外へ。

たこ焼きミュージアムでたこ焼き屋をはしご。

5店中4店制覇しました。写真はアメ村 甲賀流

P8280080 パーク内の風景。

入った瞬間から別世界へ移れます。

男の子はこっちの方が好きかも。

P8280018

サイバーダイン社もといターミネータ2:3D

3Dメガネ久々にかけました。

P8280113 バックトゥーザフューチャーザライド。

ドクはいっぱい出てきたなあ。

マイケルJフォックスは・・・触れちゃならぬか。

P8280020 常に100分以上の待ち時間。スパイダーマン。

でもおもしれーよこれ。よく出来てる。

叫んじゃった。

ディズニーは当然完成度が高い。それは、よく理解できるし、男子でもそれなりに面白い。

ただし、男子だけでは行ってもむなしいだけ。

USJはアトラクションがいいのとメルヘン満点でないので、男も楽しめる。

儲けが良いのは浦安なんだろうな。だって、いろんなもん一杯買わされた記憶があるもん

また、行くからそれまで潰れるなよ。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

USJに21時まで居て、そのまま阪神高速-淡路海峡大橋-徳島-松山と高速をぶっ飛ばし

帰ったのは、夜中2時。頑張りました。

でも、良い週末だったな。

前章:京都旅行

全国オフについては前記の通りなのですが、今回は寄道をいくらか致しました。

と言うことで、まずはプロローグ(前章)です。

ブログでも教えてくれーと叫んでましたが、前日土曜日に京都探索を計画しました。

オフ目的地は長野。その経由地の中で探索地を模索してました。

基本的には高速道路のライン上の観光地。

候補は神戸、大阪、京都、名古屋、岐阜、長野。

迷うが、やはり日本を代表する観光地をチョイス。

京都は高校生の時に行ったのが最初。

2回目は短大時代に街中を通過したかな位。

その後通過(名神)することは、山ほどありましたが立ち寄る事はありませんでした。

「そうだ、京都に行こう」JRのキャッチコピーが聞こえてきそうだが、

ここからが大変。だって、京都は見るところがたくさんある。

清水寺・金閣寺・本願寺・嵐山・・・言い出すときりがない。

さらにありがたい事に、ひがとらさん・山葵さんからも情報が!

どどど、どうしようと悩んでいた時、古い友人からの決定打となるメールが

「藤森神社へ行ってくれ。そこは勝ち運と馬の杜だ!競馬関係者も行っているらしい」

万馬券で家を買う予定の俺としては、ここは外せない。家宝を得なければならない。

これで、京都南東部への観光決定!はい簡単。

後はこの周辺の観光地を検索。国宝の平等院(10円玉の裏)と伏見稲荷大社で決定。

P8250008 出発は金曜の夜。フェリーさんふらわあにて

松山から神戸(六甲アイランド)へ船旅。

さすがに週末前夜。2等も満席でした

P8260014 朝7:00無事神戸六甲に到着。

ちなみにこの船はこのまま大阪南港へ向かうのですが何故神戸なのか

その理由はこのあと分かります。

P8260020 車が黄色と黒のトラカラー。

ならば、行かなければなるまい。聖地甲子園。

来てしまったよ、甲子園。

朝だったから、人もまばら。写真撮りやすかった。

試合開始前だと、こんなとこ止められないんだろうな。

P8260025 朝飯。名神吹田SAの豚汁定食。

おい朝から豚汁かよ!ずずずっ。うめーじゃねーか。

SAの食事にしてはイケてる。780円

P8260037 そしてついに到着。

藤森神社。これで、次のたんぽぽ運動会も勝てるな。

馬力ですから馬力。えっ、SI規格は出力Kw。わかんねーよ。

P8260031 ここがありがたーい本殿。

とうぜんお祈りしてきました。

お賽銭は人生で一番高い額を入れたと思います。万券返しだ!

P8260036 どう見ても競走馬の絵が飾られている。

ちなみに左の絵はフジヤマケンザン。

渋い。渋すぎる。

P8260044 舞台は変わって、宇治市。

10円玉でおなじみ平等院

思ったより大きくないが、周囲の時間と空気がとても綺麗だった。

P8260061 花より団子。人間は生きている。国宝より食い物。

本日のメインイベントその1。お茶屋 中村藤吉本店。

安政六年(1859年創業)歴史ある宇治茶のお店です。

P8260057 ここに01年から始めたTokichi Cafe という甘味処

スイーツ好きではないですが、口コミ評判が良いので

寄ってみました。

P8260055 おそらく今年一番の衝撃を受けた食べ物。うじきん氷・抹茶

氷は口に入れた瞬間にさらさらに溶け始める。さらに抹茶みつ。

極上です。このコラボは奇跡に近い。

P8260056 生茶ぜりぃ・抹茶。これも、創作者の魂が感じられる一品。

お茶ってこんなにすごいのかと、感じさせられます。

しかも氷もそうだが、量がたっぷりあって間食では済まされないくらい。

中村藤吉本店   http://www.tokichi.jp/index.php

お茶も旨かったよ。

P8260062 幸せな気持ちな中、伏見稲荷大社へ。

どうでもいい情報かも知れないけど、ここに行くには、

南からが楽。しかも、駐車場がタダ!

そのかわり、入り口が分かりにくい。

まあ、京都って、どこでも複雑で車には向かないなあ。

P8260064 お稲荷さんの総本山。

こま犬なんて一つもありません。

どこ見てもきつねだらけ。るーるる。

P8260078 これも有名かな。

鳥居のトンネル。

ホントにものすごい数あります。

なんかねぇ、くぐっていくうちに違う世界に行くような感じです。

P8260102 そんなありがたい場所の次はありがたい食事。

京都七条通り うぞうすい「ぞうりや」

ちょっと気合を入れて入ります。

P8260091 中はちょっとした小料理屋風。

当然、お座敷だけ。

昼のメニューはうぞうすいだけなので、何も言わなくてもOK

P8260093 前菜。

全部旨いけど、ショウガが旨い。ショウガ嫌いな俺が証明。

P8260095 うなぎのお吸い物。

うなぎが旨いよ。そして、味付けがいい。

日本酒が欲しい。

P8260098 メインディッシュ。うぞうすい。

インパクトは薄いよ。でも、もう一回食べたい。

今年もう一回食べたい食べ物第1位。

こうして京都食べ歩記は終わり。

そのあと黄色の集まりへと続くのであります。

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »