2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ビバ!全国オフ | トップページ | 全国オフ終章:テーマパーク »

前章:京都旅行

全国オフについては前記の通りなのですが、今回は寄道をいくらか致しました。

と言うことで、まずはプロローグ(前章)です。

ブログでも教えてくれーと叫んでましたが、前日土曜日に京都探索を計画しました。

オフ目的地は長野。その経由地の中で探索地を模索してました。

基本的には高速道路のライン上の観光地。

候補は神戸、大阪、京都、名古屋、岐阜、長野。

迷うが、やはり日本を代表する観光地をチョイス。

京都は高校生の時に行ったのが最初。

2回目は短大時代に街中を通過したかな位。

その後通過(名神)することは、山ほどありましたが立ち寄る事はありませんでした。

「そうだ、京都に行こう」JRのキャッチコピーが聞こえてきそうだが、

ここからが大変。だって、京都は見るところがたくさんある。

清水寺・金閣寺・本願寺・嵐山・・・言い出すときりがない。

さらにありがたい事に、ひがとらさん・山葵さんからも情報が!

どどど、どうしようと悩んでいた時、古い友人からの決定打となるメールが

「藤森神社へ行ってくれ。そこは勝ち運と馬の杜だ!競馬関係者も行っているらしい」

万馬券で家を買う予定の俺としては、ここは外せない。家宝を得なければならない。

これで、京都南東部への観光決定!はい簡単。

後はこの周辺の観光地を検索。国宝の平等院(10円玉の裏)と伏見稲荷大社で決定。

P8250008 出発は金曜の夜。フェリーさんふらわあにて

松山から神戸(六甲アイランド)へ船旅。

さすがに週末前夜。2等も満席でした

P8260014 朝7:00無事神戸六甲に到着。

ちなみにこの船はこのまま大阪南港へ向かうのですが何故神戸なのか

その理由はこのあと分かります。

P8260020 車が黄色と黒のトラカラー。

ならば、行かなければなるまい。聖地甲子園。

来てしまったよ、甲子園。

朝だったから、人もまばら。写真撮りやすかった。

試合開始前だと、こんなとこ止められないんだろうな。

P8260025 朝飯。名神吹田SAの豚汁定食。

おい朝から豚汁かよ!ずずずっ。うめーじゃねーか。

SAの食事にしてはイケてる。780円

P8260037 そしてついに到着。

藤森神社。これで、次のたんぽぽ運動会も勝てるな。

馬力ですから馬力。えっ、SI規格は出力Kw。わかんねーよ。

P8260031 ここがありがたーい本殿。

とうぜんお祈りしてきました。

お賽銭は人生で一番高い額を入れたと思います。万券返しだ!

P8260036 どう見ても競走馬の絵が飾られている。

ちなみに左の絵はフジヤマケンザン。

渋い。渋すぎる。

P8260044 舞台は変わって、宇治市。

10円玉でおなじみ平等院

思ったより大きくないが、周囲の時間と空気がとても綺麗だった。

P8260061 花より団子。人間は生きている。国宝より食い物。

本日のメインイベントその1。お茶屋 中村藤吉本店。

安政六年(1859年創業)歴史ある宇治茶のお店です。

P8260057 ここに01年から始めたTokichi Cafe という甘味処

スイーツ好きではないですが、口コミ評判が良いので

寄ってみました。

P8260055 おそらく今年一番の衝撃を受けた食べ物。うじきん氷・抹茶

氷は口に入れた瞬間にさらさらに溶け始める。さらに抹茶みつ。

極上です。このコラボは奇跡に近い。

P8260056 生茶ぜりぃ・抹茶。これも、創作者の魂が感じられる一品。

お茶ってこんなにすごいのかと、感じさせられます。

しかも氷もそうだが、量がたっぷりあって間食では済まされないくらい。

中村藤吉本店   http://www.tokichi.jp/index.php

お茶も旨かったよ。

P8260062 幸せな気持ちな中、伏見稲荷大社へ。

どうでもいい情報かも知れないけど、ここに行くには、

南からが楽。しかも、駐車場がタダ!

そのかわり、入り口が分かりにくい。

まあ、京都って、どこでも複雑で車には向かないなあ。

P8260064 お稲荷さんの総本山。

こま犬なんて一つもありません。

どこ見てもきつねだらけ。るーるる。

P8260078 これも有名かな。

鳥居のトンネル。

ホントにものすごい数あります。

なんかねぇ、くぐっていくうちに違う世界に行くような感じです。

P8260102 そんなありがたい場所の次はありがたい食事。

京都七条通り うぞうすい「ぞうりや」

ちょっと気合を入れて入ります。

P8260091 中はちょっとした小料理屋風。

当然、お座敷だけ。

昼のメニューはうぞうすいだけなので、何も言わなくてもOK

P8260093 前菜。

全部旨いけど、ショウガが旨い。ショウガ嫌いな俺が証明。

P8260095 うなぎのお吸い物。

うなぎが旨いよ。そして、味付けがいい。

日本酒が欲しい。

P8260098 メインディッシュ。うぞうすい。

インパクトは薄いよ。でも、もう一回食べたい。

今年もう一回食べたい食べ物第1位。

こうして京都食べ歩記は終わり。

そのあと黄色の集まりへと続くのであります。

« ビバ!全国オフ | トップページ | 全国オフ終章:テーマパーク »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105107/11761613

この記事へのトラックバック一覧です: 前章:京都旅行:

» 競馬を予想せずに的中 [競馬で投資実践会]
私は予想をしない 投資競馬 を実践してます この方法にかえてから飛躍的に収支がアップしています [続きを読む]

« ビバ!全国オフ | トップページ | 全国オフ終章:テーマパーク »