2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 忙しさはこれまでの集大成ですか? | トップページ | みちのく2人旅-その2青森- »

みちのく2人旅-その1岩手-

ずいぶん間の空いたブログ。

その間にまーーーー色んな事があった訳なのですが、順番に話してたら

仕事出来なくなるので、最近の話題からお一つ。

結婚して2人の物はダブるものがたくさん出てきた。

電子レンジ、炊飯ジャー、テレビ、etc・・・

そして車。

自分達を結びつけてくれた大事な車達なのだがさすがに2台も所有したままは無理。

そこで色んな検討を重ねて

(この話もまあまあ面白いのだが、また今度)

新たに違う車を購入することで話はまとまる。

さあ、何でしょう。答えはこちら

Fits おっ、嫁さんの車じゃないの!?

残念、よく見れば分かるがエアロがちょっと違う。

エアロだけ交換か!?

Photo フィット1.3Aから1.5S MTへチェンジしました。

MTはわたくしのこだわり。

フィットは嫁さんのこだわり。

黄色なのは当たり前。

んで、せっかく来た車の為にも、まずは走る事を考える(強引な考え方)

ちょうど9月20日~9月23日まで連休になったのでこれを生かしてちょっと遠方へ

2代目フィット君歓迎+乗り味確認+嫁MTスパルタ教育ツアーを考えた。

んで、どこに行くか?単細胞の考える事は大体単純。

①行った事ないとこ

②旨いものがあるとこ

③面白い道があるとこ(車でないと行けない)

しばらく考える・・・・・・そうだ本州最北端へ行こう。へー最北端って大間崎なんだ~

大間・・・大間のマグロじゃないか!!!

そこ決定。

てな訳で岩手→青森→秋田の北東北満喫ツアーの出来上がりとなる。

Photo_2 20日出発の日 時間はAM3時

関東は台風の影響で大雨の中それから逃げるように

自宅から脱出、東北道で一路岩手を目指す。

Photo_3 時は金成。ここは宮城県北部金成。

ちなみに雨は栃木までで夜明けの宮城県では

朝焼け見ながら眠気と戦い国見SAまで走行

若葉マークつけてここまで嫁運転。

恐怖心に眠気が勝ちました。

Photo_4 朝一到着は一関・厳美渓。

写真だと結構山の渓谷っぽいけど

意外と平地にある。

Photo_5 渓谷のあいだをだんごが飛びます。

かっこうだんご。

まだ営業前なので赤旗でています。

Photo_6 Photo_7

Photo_8 Photo_9

厳美渓の次は

世界遺産目の前

平泉でございます。

左から中尊寺正門、金色堂(奥の建物内にあり)、途中のかえる様、参道

日光よりちょっと静かな感じで、やはり創られた時代が違うため

派手さはないけど、落ち着きがあったように思えました。

Photo_10

Photo_13Photo_11 Photo_12

そのあとはいつもの

道の駅ツアー

みずさわ→とうわ→

紫波→区界高原とめぐります。

この中でも紫波で昼食とりましたが、ここで厳美渓でうちらの事を見ていた方がいて

声をかけてくれました。その方はなんと、08年版の東北みちの駅スタンプラリーを

あと一箇所までにしていました(スタンプ帳も20~30冊ほど持っていましたが)

一期一会その方はその残り一箇所になっていたスタンプ帳を一冊プレゼントして

くれました。旅の楽しみをまた一つ与えてくれる思い出となりました。

Photo_15

Photo_14それ以上に嫁が悔しい思い出にしているこちら。

恐ろしいほど安いりんご(105円)と

このぶどう(500円)!!!!

首都圏じゃ倍の値段でもあるかどうか。

ちなみにこの後どっかに同じくらいで売ってるだろうとタカくくってたらもうぶどうは

出てこなかった(あったがこの安さと量はなかった)残念orz

て事で道の駅4つ廻ってたどり着いたのは、こちら。

Photo_16 岩手が誇る!?名所

小岩井農場!!

さあ、入場でーす。

Photo_17 Photo_18

Photo_19 入るとうしさん乳搾り中。

搾られ中のうしさんなんだかうるうるしてる!?

Photo_20 Photo_21

ひつじさん。

なんか悩みあっても、この顔見てるとすこし

和らぎそうです。

Photo_22

こっちの顔も・・・ねぇ。

Photo

Photo_2 Photo_3

一杯やった後はシープドッグショー

主役のいぬくんとひつじさん

すげー可愛いのひつじさんLOVE。

Photo_4 Photo_5

ショータイム

仕事中の顔は違うね。

Photo_6 Photo_7

岩手のフィット君 小岩井農場の1本桜にて

ついでに余分な二人もいれて。

Photo_8

Photo_9 小岩井農場を離れ、道の駅 にしねで本日は最後。

そのまま北上して安比高原のお宿に。

いやー眠いのなんの。

結局21時には寝ちゃってました。

そんな感じで岩手の旅は終了

翌日は青森です。

~続く~

« 忙しさはこれまでの集大成ですか? | トップページ | みちのく2人旅-その2青森- »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

無限のグリルが付いているじゃないですか~
いいですね、1.5S

今週末、お会いできるのを楽しみにしてます。

今度の日曜日はどちらが運転するのでしょ?
初心者マークつけてカワイイですね♪

私も5年くらい前に小岩井農場行きました。
スキーに行った帰りだったので雪があり、羊の赤ちゃんが産まれていて哺乳瓶で飲ませてあげました。
日曜日も「羊フェチ」のみかんさんのために羊ご用意いたしましたのでお楽しみくださいませ(^_-)-☆
お会いできるのを楽しみにしています(^ー^)ノ~~

団子が空中走ってくるのはこっちにもあるぞな。酒だる村のうさっこ団子食いにいかんかぃ。ただし、目の前で「チーン!」て不思議な音が鳴るけどね。
そういや大間のマグロはいつ松山に届くのですか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105107/42647720

この記事へのトラックバック一覧です: みちのく2人旅-その1岩手-:

« 忙しさはこれまでの集大成ですか? | トップページ | みちのく2人旅-その2青森- »